あかもくのカップ充填は、ピストン充填機を使用することで作業効率がアップします。

近年、スーパーフードとして注目されている『あかもく』。実は、あかもくのカップ充填も、充填機を使用して充填作業を行うと、とても効率的に作業ができるようになるんです。今回は、充填機メーカーナオミのピストン充填機を例にして、あかもくの充填に最適な充填機をご紹介します!

あかもくは、もずくやめかぶのような見た目をしていますよね。あかもくやもずくの充填作業時、一番困るのが、『定量充填ができない』ということなんです。理由は、海藻が絡まっているので、上手く海藻が切れずに、定量で充填できないからです。

充填機メーカーナオミでは、そんなお悩みを解決するために、「カットノズル」というオプション製品があります。カットノズルは、充填吐出口に、カッターのような刃がついており、あかもくやもずくのような海藻でも、スパッと切ることができるので、定量で充填ができます。

実際に、ナオミのピストン充填機に、カットノズルを装着して、もずくのカップ充填を行っている様子です。

この動画の充填作業の流れとしては、カットノズルを装着した充填口に、カップをセットします。フットペダルを1回踏むと、指定したグラム数のもずくがカップに充填されます。

あかもくの充填でお悩みの方、今後手作業から機械化への移行を検討されている方は、ぜひ一度充填機メーカーナオミにお問い合わせください。最適なあかもくの充填機をご提案させていただきます!

ピストン充填機の機種詳細はこちら

充填機メーカーナオミに、資料請求をする

TOP