なめたけをパウチに簡単に充填するには、充填機という機械がおすすめです。

今回は、なめたけの充填ができる充填機についてご紹介したいと思います。
最近、ご飯のおともで「なめたけ」がブームになっています。飲むゼリーのようなパウチ容器になめたけが入っており、スーパーやコンビニなどで販売されています。

なめたけは、粘り気があるので、手作業でパウチに充填しようとすると、容器のフチになめたけが付いてシール不良になったり、充填作業をされる方の負担が大きかったりと、とても時間も労力もかかります。

そこで、充填の部分を手作業ではなく「機械化」される方が増えてきています。
充填機メーカーナオミの機種だと、なめたけの充填には、エアーピストン充填機(PSZ500EC)が最適です。

エアーピストン充填機の大きな特長は2つです。
 
1、エアー駆動なので、電源が不要
水場の多い現場でも漏電や感電の心配を最小限に抑えることができます

2、洗浄・分解がカンタン
ピストン充填機と聞くと、分解や洗浄が難しい製品が多いのですが、エアーピストン充填機は分解・洗浄がカンタンになるようにシンプルな構造です。

なめたけの充填で機械化を考えておられる方は、一度充填機メーカーナオミまでお問い合わせください。
現場でデモンストレーションをさせていただいたり、ショールームで充填テストをさせていただくことも可能です。

エアーピストン充填機(PSZ500EC)の詳細はこちら

資料請求・お問い合わせはこちらから

 

TOP