20kgまでの醤油やソースなどの大容量の液体充填には、大型液体充填機が便利です

20kgまでの業務用の醤油やソースなどの大容量の液体充填を効率的に行いたいという方に、大型液体充填機のご使用をおすすめします。
充填物が入った大きなタンクやドラム缶から、一斗缶やバックインボックスなどの10リットル程度の容器への充填を、手作業で行うのは大変な重労働です。

ひとつずつ計量しながら充填をして、充填が終わったら蓋をして、運んで…という作業を繰り返す、現場の方の負担は相当ではないでしょうか。また、充填している間は量りから離れられないので、作業効率も良いとは言えなさそうですね。

大容量の充填作業を効率的に、そして楽に行いたいという方に、充填機メーカーナオミの大型液体充填機(WD)をご紹介します。
こちらの機種は、20kgまでの一斗缶やバックインボックスなどの大容量の液体充填に最適です。充填物が入ったタンクにチューブを差し込み、スイッチを押すと、チューブから充填物が吸い上げられ、指定した重量に合わせて充填を行います。

大型液体充填機というと、使い方が難しいのでは?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ナオミの大型液体充填機は、タッチパネルで操作ができ、機械が苦手な方でも簡単に操作いただけます。充填スピードやノズルの高さなど、最初の設定をしっかり行っておけば、あとはスイッチひとつで充填が可能です。

スイッチを押した後、充填が終わるまでは手が空くので、充填済の容器のふたを閉めたり、容器を運んだりと、充填をしている間に他の作業をすることができ、作業効率向上にもつながります。

また、醤油や液体洗剤、シャンプーといった泡立ちやすい液体を充填する際に、泡立ちをどう抑えるかで悩んでおられる方も多いのではないでしょうか?
泡立ちの問題を解決するために、ナオミの大型液体充填機には「昇降ノズル装置」という装置が付属しています。昇降ノズル装置は、その名の通りノズルが昇降する装置で、上昇する液面に合わせてノズルも一緒に上がっていく仕組みになっています。
この装置により、泡立ちを最小限に抑えることができ、充填後に容器から泡があふれることもありません。

大型液体充填機を使ってみたいという方はぜひ、充填機メーカーナオミまでお問合せください。無料で充填テストやデモンストレーションをさせていただくことも可能です。

大型液体充填機(WD)の詳細はこちら

ナオミに資料請求・問い合わせをする

TOP