牛乳プリンの充填が誰でも簡単にできる充填機の使い方をご紹介します!

最近はインスタグラムでインスタ映えするオシャレなスイーツが大人気ですよね。牛乳プリンも注目を浴びている大人気スイーツの1つ。搾りたての牛乳を使ったプリンを製造されている酪農家さんをお見掛けするようになりました。
「新しく牛乳プリンを販売してみたいけれど、充填するのに手間と時間がかかるから忙しくて出来ない」「プリンをたくさん作らなくちゃいけないから体力が持つか心配だし、ミスが怖い」このような悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?
そんなあなたに、牛乳プリンの充填作業が効率化する充填機をご紹介します!

プリン液を手作業で容器に充填するのはとても大変ですよね。
一定の量を入れ続けることも難しいですし、口の狭い瓶に充填するとなると、とても神経を使う作業になります。手作業での充填は、時間が大幅にかかりますし、体力的な負担も大きいですよね。また、熱々の液体を充填するので、ちょっとしたミスで火傷などの事故につながることもあります。

このような充填作業のリスクや作業をされるスタッフさんの負担、充填時間を大幅に軽減することができる機械が充填機(じゅうてんき)です。充填機を使えば、機械が一定の量を瓶やカップなどの容器に素早く安全に充填してくれます。
実際に充填機を使って、プリン液を充填してみた動画をご覧ください。

動画で実際に使用した充填機は、充填機メーカーナオミのハンディタイマー充填機(DT)という機種です。
最初に容器に注ぐ量を設定してボタンを1つ押すだけで牛乳プリンの充填が可能です。こちらの充填機の操作はとてもシンプルなので、機械に不慣れな方でもすぐに覚えることができます。また、耐熱用チューブを使用しているので、100℃までの熱々のプリン液なら安心して充填作業を行っていただけます。

毎日のメンテナンスもとっても簡単です。プリン液が流れるのはチューブの中だけなので、洗浄はチューブのみでOK。約5分で洗浄完了です!機械部分を分解して掃除する必要もありません。

充填機メーカーナオミでは、無料で実際の牛乳プリン液を使った充填テストや、現場でのデモンストレーションも行っています。
少しでも充填機に興味を持たれた方はぜひ一度、お気軽に充填機メーカーナオミまでお問合せください。

ハンディタイマー充填機(DT)の機種詳細はこちら

お問い合わせ・資料請求はこちらから

TOP