プロテインの袋詰め作業が簡単になる粉体充填機とは?粉体充填機3機種をご紹介します。

プロテインの袋詰め作業が楽になる粉体充填機をご紹介します

プロテインを袋などの容器に定量で詰めることを「充填」といいますが、手作業でプロテインなどの粉を袋に充填するのは、とても大変なんですよね。そこで今回は、プロテインの袋詰め作業が簡単になる粉体充填機をご紹介します。

手作業での充填で一番大変なのが、、、シール不良を起こすこと。
袋の口に粉がついてしまい、袋の口が閉じられずシール不良を起こしてしまうんです。
もちろん作業効率は落ちますし、精神的にもしんどい作業です。

ですので、プロテインの袋詰め作業を効率化する場合は、粉体充填機を導入されると作業がとても楽になります。

こちらが実際に充填機を使って袋詰めしている様子です。
袋ホルダーに袋を設置し、充填開始ボタンを押すと、設定したグラム数が袋に入ります。

充填機メーカーナオミの場合、粉体充填機は3種類あります。
機種選定は、プロテインの充填量でお選びいただくと良いと思います。

・粉体充填の他に液体や粘性のある充填物も充填したい方

パズル充填機(RD703+SU01)が最適です。一般的は充填機の場合、充填物によって充填機を変更する必要がありますが、パズル充填機はヘッド部分を交換すれば、1台の充填機で対応することができます。動画で使用している充填機です。

・500gくらいまでのプロテインを充填されたい方

小型粉体充填機(STZ)が最適です。粉体充填機は大きなサイズのものが多いのですが、この充填機は机の上に置いて使用できるコンパクトサイズです。

・500g以上のプロテインを充填されたい方

大型充填機(ST)が最適です。サイズは家庭用冷蔵庫くらいの大きさです。業務用のプロテインを袋に充填されたい方におすすめです。

今回ご紹介した粉体充填機は、パズル充填機(RD703+SU01)であれば、現場でのデモンストレーションが可能です。また、小型粉体充填機(STZ)・大型充填機(ST)はショールームにて実機をご覧いただくことができます。

一度充填機をお試しになりたい方は、充填機メーカーナオミまでお問い合わせください。
充填物や充填量などをヒアリングし、プロテインの充填に最適な充填機をご提案します!

粉体充填機の機種詳細はこちらから

お問い合わせ・資料請求はこちらから

TOP