抹茶ソースの小袋への充填作業でお困りの方に、充填機のご使用をおすすめします

抹茶ソースの手作業による小袋充填は、充填機をご使用いただくと便利です。
アイスやわらびもちなどのトッピングに使う抹茶ソースは、三方シール包装と呼ばれる小袋に入っていることが多いです。手作業で充填しようとすると、袋の口にソースが付いてしまい、拭き取る手間が発生し、作業の効率化を妨げます。
充填機をご使用いただくことで、効率よく小袋への充填を行うことができます。
(※三方シール包装について詳しく知りたい方はこちら)

充填機メーカーナオミの充填機でいうと、抹茶ソースの小袋への充填におすすめなのは、ギヤポンプ充填機 (RD703+GU01)という機種です。
ギヤポンプ充填機は、原料をタンクから吸い上げて充填を行います。トッピング用の抹茶ソースのような20g~30g程度の少量の充填物でも、精度高く充填することができます。
先端のノズルは6mmからご用意していますので、小さい袋でも、サイズに合わせて対応が可能です。

「機械って使うのが難しいのでは?」
「充填は楽になったとしても、毎日洗うのが大変そう…」
そんな風に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、ナオミの充填機は、あらかじめ設定をしておけばスイッチひとつで充填ができますので、機械が苦手な方でも簡単にお使いいただけます。
使った後は工具を使わずにワンタッチで取り外しができ、毎日のお手入れも楽ちんです。

今回ご紹介したギヤポンプ充填機(RD703+GU01)は、少量の抹茶ソースを充填したい場合に適していますが、ボトルに充填したい、あるいはプリンなどに直接トッピングをしたい、といった場合にも、対応できる機種がございます。
充填機を使ってみたいという方はぜひ、充填機メーカーナオミまでお問合せください。充填物の量や容器に応じて最適な機種を提案させていただきます。

ギヤポンプ充填機(RD703+GU01)の詳細はこちらから

ナオミに資料請求・問い合わせをする

TOP